コシアキトンボ
科目 トンボ科 コシアキトンボ属 
寸法 40~45mm
季節 5~9月 区分 トンボ
説明 腹部中央の黄白の帯があり「腰空き」トンボと名付けられた。成熟したオスは白色の帯(未成熟は黄白色)を持つ。メスは黄白色の帯をもつ。オスは木陰のある水域を飛翔し縄張りをつくる。里山の周囲に木立のあるような池沼、淀みのある川など。汚れている水質でも生育する。本州、四国、九州、沖縄で見られる。

トンボ へ  チョウ へ  その他 へ

昆虫 索引へ


non object