マルバハッカ
科目 シソ科 ハッカ属
季節 夏の草花 開花 8~10月
全長 30~80cm 区分 多年草
説明 ヨーロッパ原産の帰化植物で、香料用に栽培されたものが野生化した。茎など全体に白色の縮毛に覆われている。葉は対生で、柄は無く茎を抱き、葉脈がくぼんで見える。花は白~淡い紅色で、総状花序になる。道沿いや草原など 

春の野草へ  夏の野草へ  秋の野草へ

山麓の野草へ  湿地の野草へ  里山の野草 索引へ


里山 夏の草花・野草

人里
山麓
湿地
non object