チガヤ
科目 イネ科 チガヤ属
季節 夏の草花 開花 5~6月
全長 20~50cm 区分 多年草
説明 名前は、群生する千(ち)の茅の意味。 茎は地中をはって伸びる。5月頃、白銀の花穂が群生して見られる、秋には、葉が紅葉する。 日当りの良い土手、あぜ、草原

春の野草へ  夏の野草へ  秋の野草へ

山麓の野草へ  湿地の野草へ  里山の野草 索引へ


里山 夏の草花・野草

人里
山麓
湿地
non object