スハマソウ(ユキワリソウ)
科目 キンポウゲ科 ミスミソウ属」
季節 春の草花 開花 3~4月
全長 10~15cm 区分 多年草
説明 名前は、3裂した葉の先が丸く、州浜の形に由来する。ミスミソウは葉先がとがっている。雪の下でも常緑であることから雪割草の名で知られている。花に見えるのはガク片で6~9枚、色は白・ピンク・紫などがある。 半日陰の山地など

春の野草へ  夏の野草へ  秋の野草へ

山麓の野草へ  湿地の野草へ  里山の野草 索引へ


里山 春の草花・野草

人里
山麓
湿地
non object