セイヨウカラシナ
科目 アブラナ科 アブラナ属
季節 春の草花 開花 4月~5月
全長 50~80cm 区分 2年草
説明 帰化植物  戦後、食用として渡来したが、野生化し、川原に群生し、春の風物詩になっている。 種子が香辛料のからしになる。 川原、道端など

春の野草へ  夏の野草へ  秋の野草へ

山麓の野草へ  湿地の野草へ  里山の野草 索引へ


里山 春の草花・野草

人里
山麓
湿地
non object